ASOBOアプリの評価と評判

出会った頃の彼

プリント仕事と家の往復、特に刺激のない生活の中で、ある時、思わぬ再会をしました。

私は飲食店を経営していて、従業員の面接もしています。その時も求人誌をみて来たという、私と年もそう変わらない女の子の面接していました。

彼女は既婚でお腹には赤ちゃんがいるとのこと。大歓迎という訳にはいきませんが、この業界、ワケの無い人など逆に珍しく、よほど困っているのだと分かったので、詳しく話を聞くことにしました。

ご主人が見習いでラーメン屋に勤めているので、正社員になれるまで仕事が必要なこと。期間限定でお腹が目立つ前には辞めること。などなど、こちらの条件も理解してくれたので、しばらく働いてもらうことにしました。

次に会ったときに分かったのは、実は彼女は私の初恋の彼の奥さんだということでした。彼女が持ち帰った私の名詞で彼が気が付いたそうです。世の中狭いものですね。

あの頃は頭もよく、スポーツ万能でみんなの中心にいた人が、今では妊婦の奥さんに苦労かけているとは。彼女の妊娠中に、前に勤めていたラーメン屋のお客さんと浮気して、新しい店で一からやり直すことになったそうです。

奥さんを迎えに来た彼は、何だか出会った頃の彼とはすっかり別人で、あの時別れたのは間違えていなかったと心の中で確信しました。初恋は綺麗な思い出のままのほうが良かったかもしれませんね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:初恋の思い出

このページの先頭へ